次世代燃料RPF 産業廃棄物からできている固形燃料。

世界中でエコロジーが叫ばれるなか、いったい私たちはこれからどのように大量に出される産業廃棄物を再利用すればいいのでしょうか。

役所が管理している公園施設

自治体が運営している公園というのも多い様ですね。
その場合には、役所の担当の人が定期的に安全に遊べる様に点検したり、または必要に応じて点検なども行っています。

ブランコなど設置されている遊具は壊れている所がないか、確認されています。そして、公園施設の中に植えられている森林も確認の対象となっています。

森林も成長し、葉が広がると視界を遮ります。視界を遮ってしまうと、犯罪などが起きていても気付かれない事もあります。そうなれば危険は増す事になりますので、樹木の剪定などは欠かす事なく行われています。

公園施設の安全というのは、自然にある分けではなくて、人に努力によって保たれている部分もあります。安全というのはたくさんの人が必要としています。